ネクサス

フェンシング

HOME / フェンサーズブログ

フェンサーズブログ

Fencers Blog

頂点を目指す熱きフェンサー達のブログ NEXUSフェンシングチームの軌跡

2017.8.17

7/8月の報告

フィッツジェラルド 邦彦

お久しぶりです!男子サーブルのフィッツジェラルド邦彦です。

雨の多い8月となってしまって、ジメジメした暑さが早く終わって欲しい一心です。

今回のブログは近状報告という形にさせていただきます!

7月は世界選手権もあり、開催国ドイツにて事前合宿にも参加させて頂きました。合宿が開催された場所はヘネフというケルンから少し離れた山奥の町であり、とても過ごしやすかったです。合宿の内容もとても濃く、ドイツチームと日本チームのみであったので、友好関係を築きながらも互いに切磋琢磨することができました。ドイツは過去の世界選手権で優勝したこともある立派なチームであり、僕自身は得るものはたくさんありました。

合宿終了後、今遠征の本題である世界選手権大会が幕を開きました。世界選手権は普通のワールドカップなどと違い、全種目の選手が一気に集まる盛大な試合です。僕はシニアの世界選手権は初めてだったのでとても新しい経験が多かったです。総合的な結果もとても素晴らしいものばかりでした。男子フルーレがメダルを2個獲得したり、女子サーブルがベスト8に3人も残ったりと過去最高でした。僕の結果は個人ベスト64、団体ベスト16と悪くはありませんでしたが、さらに伸びる余地はたくさんあると思います。3年後のオリンピックに向けて良いスタートが切れたとは思いますが、実質2年間という短い時間で自分に何ができるかが大きな課題、そして楽しみになると思います。

8月に入ってからはユニバーシアード大会に向けての合宿がメインでした。ランニングやインターバルを含めた新メニューが組まれており、良い成果が出ていました。しかし、出発まであと五日というところで 怪我をしてしまい、欠場という最高に残念な結果に陥ってしまいました。個人的にかなりメダルチャンスのあった大会でもあり、今年の初めから目標にしていた大会でもあったのでとても悔しい気持ちでいっぱいです。しかし、今となってはどうしようもない現状なので、新シーズンに向けたリフレッシュと治療に励むことに精神を切り替えています。今週からアメリカに少しだけ帰り、存分にリセットをして新しい体でフェンシングに戻れるように頑張ります。

写真:ドイツ合宿のオフの日にケルン大聖堂を訪れた時の様子

DSC04009.jpg
DSC04130.jpg

2017.8.6

世界選手権

青木 千佳

こんばんは✨
女子サーブルの青木千佳です

2017.7.28

一息

小川 聡

皆さんこんばんは!コーチの小川です。

ドイツで行われていた世界選手権を終えて一昨日帰国しました。

今大会は男子フルーレ個人で2つのメダル、そして女子サーブル個人でもベスト8に3名が入賞するという素晴らしい結果でした!

サーブルの選手たちも少しずつ自信を付けてきており、来シーズンは更なる活躍をしてくれると思います。

今回は事前合宿も含めドイツに約3週間滞在していたため、いま時差ぼけ真っ只中です