ネクサス

フェンシング

HOME / 大会日程・結果 / 男子エペ ドイツワールドカップ

大会日程・結果

Schedule / Result

2017.01.26~2017.01.28

男子エペ ドイツワールドカップ

会場:ドイツ(ハイデンハイム)

大会結果

見延和靖 17 位 予選 免除
トーナメント 64 見延 15 ー  6 SYCH (ハンガリー)
トーナメント 32 見延 13 ー 14 PRIINITS (エストニア)
個人戦/(所属)最終順位
  3位 加納 虹輝 ( 早稲田大学 )
 13位 坂本 圭右 ( 自衛隊体育学校 )
 17位 見延 和靖 ( NEXUS )
 19位 宇山 賢 ( 三菱電機株式会社 )
 76位 伊藤 心 ( 二ツ井町フェンシング連盟 )
 79位 山田 優 ( 日本大学 )
 90位 成田 遼介 ( 愛媛クラブ )
 95位 北村 直之 ( 愛媛クラブ )
138位 村山 健太郎 ( 法政大学 )
【大会上位者】
1位 PARK (韓国)
2位 BOREL (フランス)
3位 加納 (日本)
3位 KOCH (ハンガリー)
団体戦 10 位 見延、宇山、山田、伊藤
【トーナメント】
トーナメント 32 日本 45 ー 32 フィンランド
トーナメント 16 日本 33 ー 36 ベネゼエラ
 9-16位決定戦 日本 45 ー 37 スペイン
 9-12位決定戦 日本 45 ー 33 イスラエル
 9-10位決定戦 日本 24 ー 25 ロシア
【大会上位国】
1位 イタリア
2位 フランス
3位 ウクライナ

大会コメント

【見延選手よりコメント】
個人戦では、1回戦2回戦共に調子は良く自分のフェンシングは出来ていたと思いますが、最後の1本勝負は本当にアンラッキーなポイントで負けてしまい惜しい試合をしてしまいました。ここ数大会1本勝負を落として負ける試合展開が続いているので、その辺の分析はする必要があると感じています。
そして、団体戦でも10位ともう少し頑張りたいものでしたが、試合内容としては悪くなかったと思います。
前回負けたイスラエルチームに対しても前回負けた時と同じシチュエーションをしのぎ勝つことができました。
しかし、チームとしては個々の役割が定まっていない感じがあるのでその辺は今後の課題となりそうです。