ネクサス

フェンシング

HOME / 大会日程・結果 / 2015年第1回サーブルシニアNEXUSランキングマッチ

大会日程・結果

Schedule / Result

2015.7.25~2015.7.26

2015年第1回サーブルシニアNEXUSランキングマッチ

会場:味の素ナショナルトレーニングセンター

大会結果

男子サーブル個人
【最終順位】(所属)
吉田健人(警視庁)     1位
ストリーツ海飛(騎士の会) 2位
島村智博(警視庁)     3位
宮山亮(NEXUS)    9位
新井弘太(NEXUS)  18位
【決勝トーナメント】
・宮山亮(NEXUS)
トーナメント64 シード
トーナメント32 宮山 15ー 8  永井(日本大学)
トーナメント16 宮山 14ー15  吉田(警視庁)

・新井弘太(NEXUS)
トーナメント64 シード
トーナメント32 新井 13ー15  徳南(デロイトトーマツコンサルティング)
女子サーブル個人
【最終順位】(所属)
江村美咲(エリートアカデミー)1位
青木千佳(NEXUS)    2位
向江彩伽(エリートアカデミー)3位
田村紀佳(NEXUS)    7位
【決勝トーナメント】
・青木千佳(NEXUS)
トーナメント32 青木 15ー 9  飯塚(警視庁)
トーナメント16 青木 15ー13  味岡(中京大学)
トーナメント 8 青木 15ー13  田村(NEXUS)
準決勝      青木 15ー 9  向江(エリートアカデミー)
決勝       青木 11ー15  江村(エリートアカデミー)

・田村紀佳(NEXUS)
トーナメント32 田村 15ー 7  木村(スポーツプラス)
トーナメント16 田村 15ー 9  菊地(警視庁)
トーナメント 8 田村 13ー15  青木(NEXUS)

大会コメント

【宮山選手コメント】
今回のランキングマッチは、予選での戦い方はうまくいったのですが、トーナメントで最後15点目が取りきれずに焦ってしまい、簡単にカウンターを狙われ連続で得点を決められてしまいました。国内で出てしまう癖はそのまま海外の試合でも出ると思うので、ゆっくり攻めることと、そこから最後だけ強い攻撃をすることの基本動作をまた一から作り直していきたいです。
【新井選手コメント】
リードされる展開から逆転する展開にもっていけませんでした。一本ずつプレッシャーをかけて追いつき追い越す展開にもっていけるようにしていきます。
【青木選手コメント】
取られているポイントは自分のミスが多く、試合中にどうすれば良いのかを冷静に考えることが出来きませんでした。普段の練習からとっさにやってしまう悪い癖がそのまま試合にも大事なところで出てしまい、失点に繋がっていました。練習から一つ一つの動作を正確に行い、やられたことを理解して同じことでやられる事のないようにていきます。
【田村選手コメント】
最初は気持ちが乗らず全然足が動かなかったです。
結果には全然満足は出来ませんが、目指す目標は忘れず今後色んなことを反省し、気持ちを整理していきたいと思います。