ネクサス

フェンシング

HOME / 大会日程・結果 / 男女サーブル 韓国グランプリ

大会日程・結果

Schedule / Result

2015.3.28~2015.3.30

男女サーブル 韓国グランプリ

会場:韓国

大会結果

青木千佳      93位予選結果 2勝4敗
予選敗退

田村紀佳      85位予選結果 2勝3敗
【予選トーナメント】
トーナメント128  田村 14ー15 BIANCO(ITA)

竹田悠里      57位予選結果 3勝2敗
【予選トーナメント】
トーナメント128  竹田 15ー 7 CHADALAVADA(IND)
【決勝トーナメント】
トーナメント64   竹田  8ー15 SOCHA(POL)

女子個人戦/(所属)最終順位
伊藤真美(警視庁)       44位
山本セイラ(大垣共立銀行)   53位
竹田悠里(NEXUS)     57位
濱田真帆(菊川南陵高校職員)  65位
江村美咲(エリートアカデミー) 68位
佐々木陽菜(大原高校)     78位
菊地美香(警視庁)       82位
田村紀佳(NEXUS)     85位
青木千佳(NEXUS)     93位
福島史帆実(法政大学)     97位
向江彩伽(エリートアカデミー)100位
【大会上位者】
1位 KHARLAN (UKR)
2位 MUHAMMAD(USA)
3位 ZAGUNIS(USA)
3位 VELIKAYA (RUS)
宮山亮      120位予選結果 1勝4敗
予選敗退

新井弘太     112位予選結果 2勝4敗
予選敗退

男子個人戦/(所属)最終順位
徳南堅太(デロイトトーマツ)    83位
曽我啓介(中央大学)        88位
島村智博(警視庁)         92位
新井弘太(NEXUS)      112位
宮山亮(NEXUS)       120位
フィッツジェラルド邦彦(騎士の会)153位
清水紀宏(エリートアカデミー)  128位
星野剣斗(エリートアカデミー)  129位
【大会上位者】
1位 LIMBACH (GER)
2位 ROUSSET (FRA)
3位 HOMER (USA)
3位 IBRAGIMOV (RUS)

大会コメント

【青木選手コメント】
今回は、ポイントを取るまでにしっかりと動いて、自分の持ち味であるスピードを生かせるよう意識して試合に望みました。結果からいくと惨敗でした。動きは自分で作れたものの、チャンスで取り切ることが出来ず自分のミスでやられたポイントばかりでした。そのチャンスで強く入れていれば決まっていたと後悔するポイントが何本もありました。修正点ははっきりしているので繰り返し集中的に練習することで自信をつけ、ミスを無くす努力をして次の試合に望みます。
応援宜しくお願い致します。
【竹田選手コメント】
以前よりも気持ちのコントロールが出来るようになり、強気な姿勢で試合に臨むことが出来ました。反省点としては、取り焦って瞬間的な判断が遅れ、迷ったプレーになることがあったので迷わずやることを決めてぶれずにポイントをとるようにしていきます。瞬間的な動きも以前より出来るようになってきたので、さらに速さと柔らかさを取り入れてプレー出来るように日々努力をしていきます。
【田村選手コメント】
今回は大会前にロシア、イタリアの選手と日本で合宿をして、たくさんのことを学ぶことができました。これだけ多くの時間海外の選手と剣を交えることは今までになく、本当にいい経験が出来た合宿となりました。しかし、それを試合にいかすことは出来ず、直さないといけないところもたくさんあります。自分のミスでの失点が多く、勝ちに繋げれないと今回の試合でまた感じました。練習での課題はたくさんありますが、一つずつしっかり修正して次の試合では上にいけるように頑張りたいと思います。
今後も応援宜しくお願いします。
【宮山選手コメント】
今回の試合の自分の結果、試合前のロシア、イタリアとの合宿、ロシア、イタリアの試合での戦い方を見て、これからの自分の課題が明確になりました。
今後は合宿でできたことがなぜ試合で出せなかったのか、を考えながら練習をしたいと思っています。
【新井選手コメント】
考え過ぎて考えがまとまらなかったり、迷ってしまう場面が多くありました。考えをまとめ、やることを決めたうえで相手を見て動けるようにしていきます。