ネクサス

フェンシング

HOME / 大会日程・結果 / 男子サーブル イタリア大会

大会日程・結果

Schedule / Result

2015.1.31~2015.2.1

男子サーブル イタリア大会

会場:イタリア(パドヴァ)

大会結果

宮山亮      81位予選結果 4勝2敗
【決勝トーナメント】
トーナメント128  宮山  8ー15 MIRAMON(FRA)
新井弘太    161位予選結果 1勝5敗
予選敗退
個人戦最終順位
【最終順位】(所属)
徳南堅太(デロイトトーマツコンサルティング)62位
宮山亮(NEXUS)            81位
島村智博(警視庁)            104位
フィッツジェラルド(騎士の会)      118位
新井弘太(NEXUS)          161位
【大会上位者】
1位 GU (KOR)
2位 YKIMENKO (RUS)
3位 KIM(KOR)
4位 MONTANO (ITA)
男子サーブル団体    17位島村・徳南・宮山・フィッツジェラルド
【トーナメント】
トーナメント32  日本 25ー45 グルジア

大会コメント

2015年1月31日~2015年2月1日にイタリアで開催されました世界大会に、NEXUSからは宮山選手と新井選手が出場しました。
【宮山選手よりコメント】
今大会は4月から始まるオリンピックレースへ向けて、ポイントゲットをしていいスタートを切りたかったのですが、ベスト64に残ることなくトーナメントで負けてしまいました。4月まで、後2試合残っているので、なんとか結果を残して、自信を持ってオリンピックレースに臨みたいです。
【新井選手よりコメント】
今回初戦では思うような動きが出来ず、二試合目からはピストを使い戦術を変えようとしましたが上手くいかず、気持ちの切り替えが出来ないまま終わってしまいました。今後は一試合目からの試合を引きずらず相手によって戦術を考えポイントを重ねられるようにしていきます。また、今回結果が悪すぎたので次に引きずらないよう気持ちを切り替え、これからの練習をして行きたいと思います。