ネクサス

フェンシング

HOME / 大会日程・結果 / 男子サーブル ハンガリーA大会

大会日程・結果

Schedule / Result

2014.11.21~2014.11.23

男子サーブル ハンガリーA大会

会場:ハンガリー(ブダペスト)

大会結果

宮山亮      84位予選結果 3勝3敗
【決勝トーナメント】
トーナメント256  宮山 15ー11 KOROBKO(RUS)
トーナメント128  宮山 10ー15 OH(KOR)
新井弘太    130位予選結果 3勝3敗
【決勝トーナメント】
トーナメント256  新井 10ー15 ILIASZ(HUN)
個人戦最終順位
【最終順位】(所属)
宮山亮(NEXUS)        84位
徳南堅太(デロイトトーマツ)    91位
新井弘太(NEXUS)      130位
島村智博(警視庁)        144位
フィッツジェラルド邦彦(騎士の会)153位
田中瞬(警視庁)         153位
【大会上位者】
1位 GU (KOR)
2位 SZILAGYI (HUN)
3位 YKIMENKO (RUS)
3位 MONTANO (ITA)

男子サーブル団体    17位島村・徳南・宮山・田中
【トーナメント】
トーナメント32  日本 44ー45 ベルギー
【大会上位国】
1位 ルーマニア
2位 イタリア
3位 ドイツ

大会コメント

2014年11月22日~2014年11月23日にハンガリーのブダペストで開催されました、
ハンガリーA大会にNEXUSからは宮山選手と新井選手が出場しました。
【コーチよりコメント】
出場6名全員が初日で敗退するということもあり、反省点が多く残る結果となりました。参加者200名を超える厳しい大会ではありましたが、その中でまずはしっかりとベスト64入りしポイント獲得ができるよう次のアメリカ大会に向けて良い練習を行っていきたいと思います。
【新井選手よりコメント】
予選は緊張せずリラックスして試合に入ることができ、相手を見る余裕も持つことが出来ました。自分のミスで負けるポイントが多くあったのでミスを減らして勝負出来るようにしていきます。トーナメントでは自分のペースをつかめず点差をつめられないまま終わってしまいました。流れを掴むポイントや試合運びをもう一度見直します。
【宮山選手よりコメント】
今シーズン始めての大会ということもあり、まずはベスト64以上に入りランキングポイントを獲得したかったのですが、64掛けの試合で負けてしまいました。来月に行われるアメリカのGPでは、予選の5本勝負に重きを置いて戦い、いいシードで64に入れるようにしたいです。