ネクサス

フェンシング

HOME / 大会日程・結果 / 男子フルーレ サンフランシスコワールドカップ

大会日程・結果

Schedule / Result

2014.10.17~2014.10.19

男子フルーレ サンフランシスコワールドカップ

会場:アメリカ(サンフランシスコ)

大会結果

男子フルーレ個人
【最終順位】(所属)
太田雄貴   7位(森永製菓)
千田健太  26位(筑波大学)
藤野大樹  57位(TFS)
松山恭助  60位(東亜学園高校)
坂野弘和  67位(警視庁)
敷根崇裕  72位(東亜学園高校)
長島徳幸  77位(法政大学)
西藤俊哉 101位(帝京高校)
淡路卓  106位(NEXUS)
三宅諒  112位(セイコー)
伊藤拓真 119位(大垣南高校)
齋藤有  124位(鶴弥)
【大会上位者】
1位 CADO (FRA)
2位 BALDINI(ITA)
3位 NISTA (ITA)
3位 LUPERI(ITA)
男子フルーレ団体    4位太田、千田、淡路、松山
【トーナメント】
ベスト16  日本 45ー32 イギリス
ベスト08  日本 45ー39 カナダ
ベスト04  日本 44ー45 ロシア
3位決定戦 日本 42ー44 ドイツ
【大会上位国】
1位 イタリア
2位 ロシア
3位 ドイツ
4位 日本

大会コメント

2014年10月17日(金)~2014年10月19日(日)にアメリカのサンフランシスコで開催されました、
男子フルーレワールドカップサンフランシスコ大会で団体戦4位に入賞しました。
NEXUSからは淡路卓選手が出場!
また、NEXUSから山口克己さんが国際審判員として派遣させており、世界の舞台で活躍されました。
●敷根コーチ コメント●
淡路選手は個人戦では残念な結果となりましたが、団体戦では迫力のあるプレーで日本チームを引っ張り
4位入賞の原動力となりました。特に準決勝までのスコアは大変よく活躍は目覚ましいものでした。
最後の3位決定戦では腕が痙攣し活躍できませんでしたが、次につながる試合になったと思います。