ネクサス

フェンシング

HOME / ニュース・トピックス / 【速報】男子エペ見延選手 団体銅メダル獲得

ニュース・トピックス

News / Topics

【速報】男子エペ見延選手 団体銅メダル獲得

フェンシングチーム男子エペの見延和靖選手がフランス(パリ)で開催されていました、
ワールドカップにて団体銅メダルを獲得しました。

≪試合結果≫
トーナメント32 日本 45-29 香港
トーナメント16 日本 32-24 ベネズエラ
トーナメント 8 日本 45-37 フランス
準決勝      日本 32-34 韓国
3位決定戦    日本 26-22 ウクライナ

≪最終順位≫
1位 韓国
2位 イタリア
3位 日本

≪見延選手コメント≫
男子エペ悲願であった団体でのメダルを獲得することができました。
パリのワールドカップは参加人数も多くレベルの高い試合なので、そこでのメダル獲得はとてもいい自信につながりました。
ベスト4をかけた試合では今まで1度も勝ったことのなかった世界ランキング1位のフランスを破りました。そして準決勝で韓国に敗れたものの、3位決定戦でウクライナに競り勝ちメダルを手にすることができました。
メダルはチームが一丸となり全員で勝ち取ったメダルだと感じています。今回の結果に満足せず、さらに高い目標に向かって努力していきたいと思います。

パリ団体.JPG